西野 智紀のMOVEMENTは詐欺?副業にしても良いビジネスなのか調べてみました!!

年々時代の変化が早くなってきています。

家電などは次々に新しい商品が発売され、半年もすれば新しい商品も古くなってしまう様な時代です。

副業も同様で、数年前にはなかったような面白い稼ぎ方もたくさん出てきています。

今では
「汗水たらして働く」
という働き方はすでに古い物となっているのではないかと思っています。

それを最も強く感じるのが「投資」です。

AIなどを筆頭に、システムによって自動的に売買ができる時代になっており、MOVEMENTという副業に関してもかなり長期間結果を出し続けているもののようです。

今回はそんなMOVEMENTについて見ていきましょう。

どうしてMOVEMENTはそんなに稼げるのか

毎日5万円が入ってくる。

このMOVEMENTを見た時、本当に驚きでした。

世の中のアルバイトなどを見ていると、
「日当1万円」
くらいが相場ではないでしょうか。

時給1000円で8時間働いても8000円ですから、それでも高いと感じる人が多いのではないかと思います。

しかし、このMOVEMENTはその5倍もの収入が作れる可能性がある。

これはスゴいことですよね。

では、どうしてそれだけの可能性があるのか。

その理由は、「投資対象」にあるのではないかと考えています。

公式サイト上では、このMOVEMENTの投資対象は、

FX・バイナリー・仮想通貨ではない

という記載のみで、具体的な投資対象が記載されていません。

ということは、非常に特殊な投資対象で、一般の人にはその良し悪しが判断できないものではないかと思っています。

良さが理解できない人に対して、その詳細な情報まで一気に公開してしまうと、混乱してしまう可能性が高いです。

そのため、必要な知識を順を追って説明する必要があるわけですが、そのために無料登録をしてからの情報公開・・・という形を取っているのだと考えられます。

これは、運営会社に「誤解せずにきちんと理解して欲しい」という気持ちの現われだと考えており、かなり内容的に難しい投資なのかもしれません。

とは言うものの、作業自体は1日数分で良いということですから、理論は難しくても、作業は簡単なのでしょう。

MOVEMENTは怪しい副業じゃないの?

では、このMOVEMENTは怪しい副業ではないのか。

個人的には、非常に安全な投資だと考えています。

その理由は、過去の実績です。

3年以上の実績があり、常にプラスが出続けているということは、今後も同じ様に稼げる可能性が高いでしょう。

この3年間でかなり色々な出来事がありましたから、その中で継続的に結果を出せる商材ならかなり信頼感があります。

MOVEMENTに必要なお金はいくら?

1回の取引に必要な証拠金は、公式サイトに1万円程度が推奨だと記載されています。

1000円でも取引自体は可能なようですが、推奨金額よりも少ない投資の場合

  • リスクが上がる
  • 利益が少なくなる
  • チャンスが少なくなる

などの不利益な状況も考えられますので、出来る限り1万円で投資をするのが良いでしょう。

更に、投資において勝率100%ということはありません。

通常、勝率60%や70%を目指し、その勝率を徐々に高めていくのが一般的な投資です。

そのため、運営会社にこのMOVEMENTの平均的な勝率を聞いた上で、

「万が一連敗しても大丈夫な金額を用意しておく」

というのが、MOVEMENTを安全に行うために必要な金額と言えるでしょう。

例えば、勝率80%なら負ける確率が20%ですから、
1連敗:5分の1
2連敗:25分の1
3連敗:125分の1

という確率になります。

勝率60%なら
1連敗:5分の3
2連敗:25分の9
3連敗:125分の27
というように、かなり確率に差が出てきますので、勝率に応じて準備する金額を変えると良いでしょう。

MOVEMENTは初心者向けの投資ビジネス?

今回は、MOVEMENTについて見てきました。

人によってはこのMOVEMENTは怪しい投資の様に感じるかもしれませんが、そもそも投資についてしっかりと学んだ経験の少ない日本人にとっては、どんな投資でもある程度怪しいと感じてしまいます。

そのため、「どんな投資対象に投資しているのか」「その投資対象にはどのような価値があり、将来的にもそれは必要とされるのか」という事を中心に、その投資対象の価値をしっかりと見極めていく必要性があると考えられます。

その上で、MOVEMENTの収益性については何の問題も無いでしょうから、すぐにでも参加するのがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする